車買取と他ジャンルの買取の換金スピードを比較

車買取と他ジャンルの買取の換金スピードを比較

車買取の手続きを行うと、もちろん顧客には買取額が支払われる事になります。

 

支払われるまでのスピードは、自動車の場合は3日から4日ぐらいですね。ただそれも業者により色々です。早いところは本当に早く、即日支払ってくれる業者もあります。現金払いを採用している業者も、意外と多いですね。逆に、もう少し日数を要するような業者もあります。長ければ1週間から10日くらいでしょうか。さすがに数週間を要するような業者は、あまり見られませんね。

 

ところで買取というサービスは、車だけではありませんね。ブランド買取りや携帯買取などと色々なジャンルがあります。
ブランドの場合は、もう少し早く買い取れる事が多いようです。例えば次のようなデータがあります。3日前後と1日前後が2社と2日前後です。これはブランド買取りを行っている業者の、換金に至るまでのスピードですね。ですので遅くても、3日以内には入金をしている業者が多いようです。

 

もっともブランド買取りの場合は、郵送査定というシステムが採用されている事も多いですね。郵便事情によっては、もう少し日数がかかる事もあります。携帯電話やお酒などの場合も、換金スピードは大体それ位の日数のようです。ですので車の場合は、ブランド物などに比べると若干日数を要するでしょう。

 

しかしそれでも、不動産に比べるとかなり短いと思います。不動産の買取というジャンルもあるのですが、あれはかなり日数がかかりますね。長ければ1ヶ月前後を要する業者もあります。さすがに車買取の業界車で、1ヶ月もかかるような所はほとんどありませんね。
ハリアー 買取

 

ですので買取りのジャンルで換金スピードが早い順番に並び変えれば、ブランド物、車、不動産という感じでしょうか。いずれにせよ車は、換金スピードは3、4日が目安といったところですね。