売却するより廃車の方がお得な事も

売却するより廃車の方がお得な事も

車買取と廃車は、よく比較されます。ネットで車買取の情報を見る限りでは、買取の方が有利という意見が目立ちますね。
実際、確かに買取は有利です。廃車にすると、そもそも手間がかかりますね。陸運局に2回程度足を運ばなければならないので、ちょっと面倒に思う方もいらっしゃるようです。

 

それと廃車の場合、費用もかかります。しかし買取の場合は換金ができる訳ですから、お金の意味でも廃車よりは有利という意見も目立ちます。ちなみに買取の方が、スピードも早いのですが。

 

しかし、実は例外もあります。あえて自動車を廃車にする方が、むしろ買取より有利になる事もあるのだそうです。
というのも廃車の場合、還付金があります。自動車税や重量税という2つの税金がありますが、廃車にするとそれが戻ってくるそうですね。

 

何円程度戻ってくるかは、排気量に左右されるようですね。排気量が多い車の方が、還付される金額も高めになるようです。2万円前後が還付されることもあれば、10万円以上戻る事もあります。

 

車買取の場合、たまに値段が付かない事があります。どこの買取店でも厳しいケースも、稀にあるのです。その際は、却って廃車にする方が料金がお得になるケースもある訳です。ただ前述のように、手間はかかるのですが。
【フォルクスワーゲン・ゴルフ買取】損をしない売却方法

 

ちなみに事故車買取を行っている業者によっては、買取だけでなく廃車サポートのサービスを提供している場合があります。そのようなお店ですと、「買取よりも廃車の方がオススメですよ」などと提案してくれる事もあるのだそうです。このため値段が付かないような車をそのようなお店で査定してもらう時には、「この車は買取と廃車のどちらが得ですか」などと聞いてみるのも一法でしょう。